企業内メンタルマネージメント


埼玉中小企業家同友会の会員である私は、企業の人間関係に注目し、企業の発展のため、お役に立とうと考えました!

それは、どんな組織も人と人とで構成されているからです。人の絆、人との信頼なくして企業の発展、成功は成り立たないからです。

職場でも「関係性の貧困」があり、となりの席にいる人へ、メールやラインで会話するそんな時代になってしまいました。
それでは人の意思、気持ちはなかなか思うように伝わりません。

 

近年増加のハラスメント。
パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、マタニティハラスメント、ほかにも産休・育休を有給休暇で消化しようとすると、イヤミを言われたり、イクメンを男らしくないと言ったり、まったく男女共同参画社会を認めていない上司、幹部、経営者がいます。
そうした態度、言動は、やがて企業を衰退させてしまう要因になることを知らないのです。

研修ではわかりやすく貴社のメリットになることをお伝えさせていただきます。

社員さん、従業員さんの家族のための相談会

私の使命は御社のだいじな社員さんとその家族のしあわせをサポートすることです。

●家族の問題、悩みにお応えします。

「最近、家族とうまくいかない」
「なんのために誰のために仕事しているのかわからない」
「うちへ帰りたくない」

実はそのわけは・・・
なぜ、気持ちが伝わらないのか?
なぜ、家族なのにわかってもらえないのか?
★生育歴にもその謎が・・・人格は気質と生育環境の化学反応
★自己概念(セルフイメージ)とのつきあい方

不況だからこそ、いまは真剣に社員さんを大切にする時代です。
こころ無い切り捨て時代に終止符を!
社員さんの家族をだいじに思えば、社員さんも応えてくれます。
愛は会社を救う! おもいやりは絆と団結を強くします。
社員への貢献=顧客への貢献です。 結果は必ずあとからついてきます。

コスト:基本料金¥21,000/月2回(社員10名)
単月でも年契約でも可。御社のニーズで臨機応変に対応します。

お問い合わせはこちらまで

※2017年1月より、法人のお客様は「一般社団法人家族コミュニケーションサポート協会」にてご依頼を承ります。

こころを育てるグループ・ワーク

●グループで家族のあり方、家族を元気にするコミュニケーション方法をお伝えさせていただきます。

お問い合わせはこちらまで

経営者のための傾聴トレーニング

●経営者の方には雄弁な方が多くいらっしゃいます。
しかし・・・「聴く力」は?というと実は問題があることが多いのです。
それは経営者、リーダーであるからこそ「聴いてはいけないのではないか」「私がリーダーなんだから私が決定するんだ」という責任からの判断だったかもしれない。しかしそれと「社員の感情(こころ)を聴くこと」とはちがいます。
「こころの声を聴く力」をトレーニングしていきましょう。

●経営者のための「きくちの聴(き)くちから」始めます。
埼玉中小企業家同友会の会員さんとその社員さんは無料です。

お問い合わせはこちらまで

 

※2017年1月より、法人のお客様は「一般社団法人家族コミュニケーションサポート協会」にてご依頼を承ります。